2013-5-21

人はなぜ、旅に出るのでしょうか?人によって理由は様々でしょうが、やはり新しいものに出会うために人は旅にでるのではないでしょうか?

人生もまた旅にたとえられます。人は生まれ、成長し、友人と出会い、また別れ、結婚し、職業をもち、さまざまな苦難、喜びを経験しながら、人は死んでゆきます。

私達カトリック教徒にとって、この人生は単なる旅路ではなく、信仰の旅路です。人生を織り成すさまざまな出来事は、偶然ではない。

私達にとって人生とは、様々な出来事を通じて、永遠の御父の愛を受け入れ、三位一体の神を知り、愛することにあります。

5月はマリアの月です。マリアは上からの賜物に完全に心を開きました。そして、神の愛を信じ、自分の御子の復活まで、マリアはキリストと共にいます。最後まで信じた方は幸せ、マリアに神を信じる心を願いましょう。